Fuu.のコンセプトや大切にしたいこと、目指すものをご紹介します。


Fuu’s Concept

日常を、ドラマチックに。

それは「生きること自体を楽しむ」ことを意味します。

過去でもなく、未来でもない。

いまこの瞬間に、

喜びを味わい、感謝すること。

悲しみを受け止め、感じきること。

誰かを想うこと。

誰かの優しさを感じとること。

何かにエネルギーを注ぎ、汗水ながして働くこと。

心と体全部で、今この瞬間に気づきをもち、

その一つ一つを味わう。

それはとても”今を生きている状態”

Fuu.のコンセプトは、

日常の些細なことに気づきをもち、

日常を自分のドラマのように味わうことです。

それは、「いのちを全うすること」を目的としています。


Fuu’s Style

Fuu.は、スタジオを持っていません。サロンも持っていません。

それは、ひとつの場所に留まらない、遊牧民のように身軽にいたいから。

いろんな街で、いろんな場所で、いろんな人と出会いたいのです。

たくさんの価値観に触れられる

旅と出会いこそ、人生を豊かにするスパイス。

いつか、どこかの地に根付かせる日を、流れに委ねて待つ身です。

いろんな場所で、いろんな人たちと一緒に、

ゆるりとくつろいで、ふぅっと気持ちが上向きになる

そんな時間をシェアしていく。

それがFuu.としての在り方です。


Fuu.のおもい

1人でも多くの人に、
その人自身の人生を愛してほしい。

現在に不足感を感じ、将来の不安に苛まれ、隣の芝生を羨む。

せっかくの、今のこの瞬間の喜びを見逃していないでしょうか。

今この瞬間、自分の人生を愛することができたなら

それは、1つ世界の平和に近づいたということ。

世界の平和は、自分を愛することからはじまると思うのです。


Fuu.のビジョン

すべてのこどもたちが、
心から笑い、のびのびと生きる世界。

わたしたち大人から、その世界をつくる。

自分自身を愛する人は、自分を大切にすることと、
相手を大切にすることを知っている。

そして、自分と人を信頼している。

不器用でもいいから、大切な人を愛するように、自分を愛すること。

自分を愛するように、目の前の人へ、そっと手を差し伸べること。

幸せな大人から、幸せなこどもが生まれる。 

そして、こどもたちの幸せが、大人をもっと幸せにする。

こどもたちは、幸せな大人の姿をみて未来に希望をもつ。


Fuu.が目指すもの

Like a Family
家族のように。

支えあったり、ぶつかったり、ときには離れたり。

それでもそこへ帰ると、安心して眠りにつくことができる。

そんな安全地帯みたいな場所が、誰にとっても必要だから。

独身でも、結婚していても、子どもがいても、いなくても。

血が繋がっていても、いなくても。男でも女でも。何歳でも。

すべての人が、大切な誰かと、そんな関係を築けるように。


Fuu.の理念

社会の中で、ブレずに生きる

どんな人も、誰かと関わり合って生きている。

多様な価値観。 多様な環境。

それらは変化しつづけるから、常に正しい基準、正解はないのです。

ゆらゆらとゆらぎながら、

いつだって、自分の中にある “ちょうどいい” 真ん中の道を選ぶ。

ときには迷ったってかまわないから、自分を信頼すること。

社会の中で生きていくからこそ、

しなやかに、ブレずに自分の”ちょうどいい”道を歩いていく。